診療のご案内

婦人科

ごあいさつ

女性ホルモンの影響を受け、年齢とともに変化する女性のからだ。

女性ならではの病気や症状に悩まされることもあるでしょう。
そんな女性特有の病気やからだの悩みについて診察したり相談できるのが婦人科です。

病気だけではなく、健康管理についてのアドバイスや病気の早期発見・治療に結びつく定期健診も受けることができます。

「婦人科の診察は受けたことがない。」
「不安なのでなるべく受診したくない。」

と思っている方も多数いらっしゃることでしょう。

そんな患者さまのお気持ちを理解した上で当院では医師・スタッフが一体となり、患者さまの不安・苦痛の軽減を第一に考え、診察に努めます。

お問い合わせもお待ちしております。

婦人科スタッフ一同

ページの先頭に戻る

婦人科について

婦人科医師

婦人科医師 有廣忠雅

足立共済病院 副院長・婦人科部長 
(東京慈恵会医科大学 客員教授)

           有廣忠雅 医師

 

当院の方針

  • 当婦人科では、なるべくお待たせしないように心がけます。
  • 診察は丁寧に、説明は患者さまが十分納得されるようにいたします。

ページの先頭に戻る

診察のご案内

外来診療時間

 
午前 休診 9:00〜12:00 休診 9:00〜12:00
午後 13:30〜15:00 13:30〜15:00

診察の手順

  1. ご来院されたら1階受付に「婦人科の受診」とお申し込みください。
  2. 問診票をお渡しします。
  3. 当科診察室は院内の階にあります。
    2階の診察室前、婦人科専用待合室でお待ちください。
    順番でご案内します。

ページの先頭に戻る

当科で行える検査・処置・手術

お話しを伺った上で、診断・治療のための検査を必要とする場合があります。

主な検査内容

  • 視診、触診、内診
  • 超音波検査(エコー)…腹式、膣式
  • 血液検査
  • 尿検査
  • おりもの検査(性感染症など)
  • 骨密度(骨粗しょう症)の検査…レントゲンによる骨量の測定
  • 子宮がん検診…子宮頚がん、子宮体がんの細胞診、組織診(コルポスコープ)
  • 卵巣がん検診
  • 不妊症の検査(卵管造影など)
  • CT検査
  • その他

手術について

子宮筋腫、子宮内膜症、子宮がん、卵巣がんなどで手術を必要と思われる場合は連携している大学病院へスムーズに紹介させていただきます。

産科について

妊娠初期の診断は行っていますが、人工妊娠中絶や分娩は取り扱っておりません。その際はご希望の医療機関か、当院で連携している医療機関にご紹介させていただきます。

避妊法として

  • 低用量ピルによる避妊
    ホルモン剤で月経をコントロールします。毎日忘れずに服用すれば避妊の失敗はほぼありません。心配するほどの副作用もなく、逆に生理不順や月経前の不快な症状を改善させるメリットもあります。

不妊(症)治療として

  • 人工授精・AIH
    排卵日にあわせて、採取した精液を人工的に子宮の中に注入することで、受精を促し着床させる処置です。通常の性交渉では子供が授かりにくい場合に受精の機会を改善させる方法です。
  • 体外受精は専門医に紹介します。

内服薬の処方

  • 排卵をおこさせたり、月経周期を変更するためのお薬の処方も行っております。

ページの先頭に戻る